NEW POST

45NRTH.レビュー(適当)

こんにちは。


Dillinger
Lung Cookie
Wölvhammer(SPD)
Hüsker Dü
Helva
Greazy
Wölvhammer(flat)
BERGRAVEN

問。「上に示した文字列は何を表しているか?」








答。「オレの45NRTHコレクション」



なんですよ。

ただ、これはたぶん珍しいことじゃないと思うんですよ。
北国のFATBIKERなら。

では、簡単なレビューを。(入手順です)
d0265207_9572850.jpg

:Dillinger(FATBIKE用スパイクタイヤ)
 圧雪路では 鬼グリップです。かと言ってピンが多くて重くなってるわけでもなく
 適度に配置されているので、走っている感じは夏場のHüsker Düと変わりありません。
 スモールブロックなので、深雪やシャーベット状な場合は スリップしやすいです。


d0265207_9573599.jpg

:Lung Cookie(バラクラバ、ツバ付)
 被り物系で最強タイプです。前年と今年で顔を覆う部分の素材が変わりました。
 頭をスッポリ覆って暖かいし、帽子のツバ状なのがあるので降雪時に目もとが守れます。
 ただ、メガネっ子なオレは曇っちゃうんです。あと、暑すぎたりする時も。


d0265207_9575092.jpg

:Wölvhammer(SPDブーツ)
 暖かさ最強ブーツです。NASAの素材だ何の素材だと知らないけど、いい素材満載です。
 ビンディング対応ですが、その部分も冷気が上がって来ない様にされています。
 履くのには、内靴的なのと外カバーみたいものになっていてちょっと手間です。
 多少素材が固いので足首の動きは制限されます。


d0265207_9575659.jpg

:Hüsker Dü(FATBIKE用ダートタイヤ)
 ダート用タイヤです。
 スモールブロックなので、泥地などは苦手としますが、通常に走っている場合は
 市街地からライトダート、圧雪など、使い勝手がいいタイヤです。


d0265207_9581167.jpg

:Helva(ペダル)
 オレが知る限りでは最薄フラットペダルです。
 薄い割には強度不足も感じなく、面も広いので踏みやすいです。
 薄い利点は、ヒットだのなんだの。とあると思いますが、かっこいいです。
 雪の付着についても、隙間が大きいので「滑る」原因になる事は少ないと思います。


d0265207_9581757.jpg

:Greazy(キャップ)
 被り物系の控えめなやつです。が、実は一番使い勝手がいいと思います。
 小振りなツバ付で降雪にも良いですし、フィット感もいい。
 特に耳の部分がいい感じで、これだけで冬シーズンは過ごせそうです。
 弱点はピッタリすぎて、自転車を降りた時(降りてなくても?)はちょっとダサいです。。


d0265207_11484874.jpg

:Wölvhammer(flatソール)
 先のブーツと基本同じでソールがフラットペダル用です。
 SPD用はその部分が抜けていた分、フラットペダルでは多少不安定な部分もありました。
 そこに当たり前にパターンがあるので、しっかり踏めます。
 SPDはソールの角は丸まって「自転車用」って感じですが、こちらは角が立っています。
 ビブラムソールで普通に歩くのにも使えます。


d0265207_9583397.jpg

:BERGRAVEN(スパッツ)
 Wölvhammer用のスパッツです。他のブーツにも合わせられます。
 特徴はベルクロで巻き合わせる事で、筒状に足を突っ込まなくていい事。
 サイズがあり(オレのは38-43用、ブーツは43)ちょっとタイトなのですが
 一か所ずつ合わせて調整していけます。
 防寒着などが厚手だと、サイズが足りなくて中にまとめるのは難しいかもしれません。
 使用感は暖かい。の一言、実地試験はまだですが、雪の侵入は大きく防ぎそうです。


そんな感じですが、これ 幾らかかってるんでしょうね…
以前も「45NRTH破産」って内容を書いた気がしますが、こりゃ本当に。

ただ、Cobrafist(ハンドルカバー)とかも来たら買っちゃうんだろうな、オレ。
使わないのに・・・
コレクターの様相です。。



そんな感じ。


じゃ
[PR]
by kmbike | 2014-01-20 12:52 | 装備/パーツ | Comments(0)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.