NEW POST

2017GWツアー

2017、私のゴールデンウィーク!

こんばんは。
ゴールデンなウィークでしたね。

出掛けました。
今回のリクエストは北上だったので、何か所かポイントを決めて
あとは移動時間などで臨機応変にいくいつものスタイルです。


てことで初日はいきなり予定通りじゃなく
前々日に「3の朝より2の終業後から移動の方が良いでしょ」って言い出します。

結果、良い感じの夕陽を見られて移動日です。

d0265207_15185129.jpg

本来の初日、3日
ちょうど泊まった道の駅が温泉ありで、朝風呂を6:30からやってたので入りました。
前日と同じ海を眺めながらの露天風呂は気持ちよかったです。。

そうしたらもう目が覚めたので早々に行動開始。まずは海岸線を流して北上。

d0265207_15190199.jpg


d0265207_15190580.jpg

ノシャップ岬で水族館(これは突発)とか親子狛犬とか見て第1の目的地へ

「白い貝殻の道」です。

d0265207_15191134.jpg
農道みたいなところにホタテの貝殻砕いて敷き詰めてるだけなんですけど、キレイです。
この日は凄い強風で軽い上りが平地に感じるくらい楽に進めました。

外した前輪を投げたら戻ってきたし。。

d0265207_15190836.jpg

その後は一応、宗谷岬に寄りつつオレの最大の目的地「音威子府の黒い蕎麦を頂く」
美味しかったです。気に入ったのでお土産も購入。

d0265207_15191361.jpg
ぶっちゃけコレで絶対行きたかった所は終了しちゃいました。まだ初日...

なので軽くリサーチしておいた なよろ市立天文台「きたすばる」へ
お得価格でプラネタリウムも観覧できるって言うので それまでの1時間どうしようか?
再入場で良いとの事だったので先に近くの温泉に行きました。
プラネタリウムも良かったし、それ以上にタイミングよく月面Xも見せて貰えました。最高。

d0265207_15191693.jpg

そしてその日は剣淵で就寝。
翌4日。さぁどうしよう。ほぼ旭川まで帰ってきたら札幌まではいつもと同じです。
なので道を逸れましょうと行ったのが結局いつもの糠平。

d0265207_15191937.jpg
タウシュベツ川橋梁は今年も一か所思いっきり崩れました。ニュースもやったみたい。
d0265207_15192157.jpg
この時期は熊の懸念があるので慎重さが必要です。過去には断念したことも。

今回は大きな鹿と遭遇して、ツアーの駐車スペース辺りが思いっきり獣臭かったです。
タウシュベツ自体は最高でしたけどね。やっぱりオレは糠平の神々に愛されています。


なので気になる事がありました。今回はGWと言う事もあり他にも観光の方が多めでした。
徒歩の人が10名程とすれ違いましたが、あんまり対策を意識してない感じでした。
そこらの観光地と同じ考えで気軽な感じ。危ないですよ、ホントに熊の巣なので。

d0265207_15293666.jpg
オレの恰好もTシャツにジーンズ、サンダルって舐めた格好に見えるでしょ?
でも、熊鈴、エアホーン、カウンターアソールトって最低限の装備してるんですよ。

最悪だったのが、ゲート前に駐車していた柏ナンバー。
ちゃんとゲート前は駐車禁止の旨が書いてあるにもかかわらず…

すれ違った中に本人が居たと思うのですが
ゲートまで戻ってきて発見、「あーあ」って思ってたところにツアーの車。

いままでにこんなことは無かった…と困惑と憤りでした。
ツアー客は日本人で こちらも困惑しつつ判断を大人しく待つ。

片道4㎞ありますから徒歩なら2時間は帰ってきません。
結局どうにもならないので他を先に回る事にしてました。

5の沢展望台の駐車スペースも決して広くないのですが、そっちは二重駐車してました。
そんなことしてたら いずれ完全に行けなくなります。最低限のルールは守って下さい。

そうは言ってもオレはちゃっかり楽しんで帰路に。帯広経由でインデアンカレーを食べて
「ここまで来たらもう帰宅しても同じだな」ってことで札幌方面へ

そこで、行きつけSHOPがキャンプツーリングをしているのに気が付き
ちょうど良い感じの時間とルートだったので襲撃。

d0265207_15192475.jpg
結局一泊。
d0265207_15192675.jpg

翌朝、ゴミ係になって運搬して行きつけSHOPに行くと、今度は某ダートからお呼び出しが。

d0265207_15192962.jpg
そっちで時間を潰して、夕飯時になったので
亡き某店長が好きだったスープカレーに初チャレンジしツアー終了です。

これでもまだ5連休の3日目


そんな感じ。



[PR]
by kmbike | 2017-05-10 19:18 | おかアドベンチャー(糠平 | Comments(0)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.