NEW POST

2015年6月1日以後の自転車運用について

こんばんは。


さて、ここを見に来てくれる方にはご存知の方も多いでしょう。
2015年6月1日から自転車のルールがめんどくさくなります。
d0265207_11454365.jpg

クリックで読めるサイズに大きくなります。

と言うか、やってて当たり前だったけど出来てなかった事、
警察も一緒になって なぁなぁにしてきた事を6月1日になると
目くじら立てて「ごらぁ!!」って急に怒り出します。


まぁ、オレは基本「街中は乗らないし、生活に使用しない」
あくまで、自転車はホビーとしての扱いなので 影響少ないと思います。

とは言っても、何かでいちゃもん付けられると面倒ですし、
両親もまだ自転車を運用していて生活の一部なので今回の事を考えましょう。


まず、何が新ルールか?
1.信号無視
2.通行禁止違反
3.歩行者専用道での徐行違反等
4.通行区分違反
5.路側帯の歩行者妨害
6.遮断機が下りた踏み切りへの進入
7.交差点での優先道路通行車妨害等
8.交差点での右折車妨害等
9.環状交差点での安全進行義務違反等
10.一時停止違反
11.歩道での歩行者妨害
12.ブレーキのない自転車運転
13.酒酔い運転
14.安全運転義務違反

殆ど当たり前に今までもやらないといけない事ですが、今後うるさくなります。

特に気を付けたいの(やってると目立つ行為)は
1、逆走する。
2、歩道でぶっ飛ばす。
3、スマフォやイヤフォンを使用しながらの走行。
4、車道もぶっ飛ばす。(横断してる歩行者に当たりかけるなど)
5、無灯火。
6、傘の使用。

以外にもありますけど上記は パッと見ですぐに捕まるであろう件です。


基本は車道を走行ですけど、歩道に上がる事になる時ってあるじゃないですか。
その時は、当然徐行って事になりますけど、じゃあ徐行ってどれくらい?って話ですよね。

オレは「前に居る歩行者を追い越さない」
これが 歩道の徐行だと思っていますし実施しています。
追い越す時は 広い道ならソロソロと徐々に、
スーパーの駐車場などあればそこを利用して大きく回避するくらい。

気が付かせて避けさせる故意は行わない様にしています。
気が付いて避けてくれる厚意にはお礼を。

次、違反した場合はどうなるか?

今回の法改正により自転車にも青切符を適用できるようになります。
簡単に言うと 前は赤切符と言う重めのやつだったので、なかなか適用しなかったけど
青切符だから お手軽に取り締まっちゃうぞ。って感じで裁判や前科にもなりません。
※違反金を払えば。

青切符については車と多少形が異なります。
違反が摘発されたとしても、1回目の違反で即反則金納付ではなく
3年間で2回目の摘発をされた場合、「安全講習」を受講する事になります。
※手数料の5700円が徴収されます。講習は1回3時間で最後にテストもあります。

ほら、めんどうでしょう?
自分関係ないくせに、いちいちネットで絡んでくるバカ並みにめんどくさいでしょう?


なので、まわりの方にも周知しましょうね。
日頃から通勤などで見ていると 駅周辺は入れ食いですよ。
シーズンのワカサギ釣りを越える漁獲高出ると思うくらい。。気を付けましょうね。


ついでなので前に書いた 左側通行をした方が良い訳をここに。<
そんな感じ。


じゃ

[PR]
Commented by redticket at 2015-05-25 07:50 x
自転車に青切符制が導入されることはありません。現状の罰則2回で講習を受けるよう新たに決まったのが、まちがった伝わり方をしたのです。正しい情報と経緯は下記をご覧ください。
「自転車にも青切符切られる」はウソ(今後とも赤切符です) togetter
【謎】6月1日の改正道路交通法施行における”青切符制度”のデマ拡散と、パクりメディアの深い闇。
リンクが張れないのでタイトルを検索してみてください。
Commented by kmbike at 2015-05-26 20:32
>redticketさん
こんばんは
情報ありがとうございます。修正します。
by kmbike | 2015-05-20 19:35 | others | Comments(2)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.