NEW POST

PHEVすげぇ(ステマ

こんばんは。

3連休明けのブログは ステルスマーケティングにします。。
ネタは三菱のPHEVシステム搭載車アウトランダーです。
d0265207_1064947.jpg

興味があればご覧ください。

リコールが出たんです。オレの車。オイル交換に行って、数日後に…
(また行くの)めんどくせぇな。って思っていたのですが
その際に思い出した「PHEV1泊2日レンタル」キャンペーン。
担当のおっちゃんに「ついでにこれ貸して」と借りられたのが11‐12日でした。
連休だし、せっかくなので出掛けるでしょ。

「そう言えば予約取っておいたよ」と言われたのが前日夜だったので
いわゆるノープランであんまり遠くもめんどくさく、いつものニセコへ。
今回は紅葉も横目に見ながらドライブ気分で ちょっと遠回りしました。
d0265207_1071027.jpg

定番の中山峠のあげいもも食べたり、北湯沢でデカい露天風呂入ったり。
d0265207_1074050.jpg

色々走って440㎞走破。なかなかいい車でした。
なので下記はレビュー的な。

まず、色々説明を受けて「事故らない様に気を付けるね」と出発
走れるの?音が無いんですよ。色々
エンジン音、排気音、ロードノイズ。オレの車で当たり前にあるものが無い。
ちょっと気持ち悪いくらい静かにスタート。
目の前のインフォモニターは電池とエンジンの動作状況を表示にします。

まず、速い。ゼロスタートで軽く踏むとトルクカーブも音もなくスススッと
:返却後にD:5でもやったらPHEVの勝ちでした。
でも、それらは想定内ですよ。EVは乗った事あるし。
d0265207_1075369.jpg

ビックリしたのはレーダーシステム。(オートクルーズコントロール)
通常のは80㎞/hって設定すると、真面目に80で走り続けて前走車に追突。
それが、こいつは設定速度以下の前走車が居たら車間距離を保ち追随します。
だからカーブで減速したら同じ様に減速し再度加速します。
もし前車が信号で止まれば、程よく減速して丁度良く停車します。(再発進はしない)
車線感知で逸脱すると警告音が鳴ります。上手くやれば目をつぶって走れる勢い(あくまで勢い)。

バッテリー重量があるからか車体の安定感が高く足も良いのでコーナリングもいい感じ。
ちなみに電気満タンだと60km走れます。

さらに5人乗りになって車中泊するのに荷台はかなりフラットで快適。。
D:5より天井が低いのがネックですが、慣れたら気にならず。
充電満タンだと、一晩エアコンを入れていてもガソリンは消費せずにいられるみたいです。
iPhoneも繋がるしドライヤーも使えるしこいつはすげぇレジャーカー「走る家」認定します('(ω)')ゞ

D:5に乗り換えた時もプロシード(昭和の設計)との進化にビックリしたもんですが、
D:5➡PHEVの進化も相当なもんですね。。驚きの連続です。
d0265207_1084087.jpg

パン買って、豆腐買って、神仙沼見て、かかし古里館見て、キノコ買って、リンゴジュース飲んで帰って来た440km。
d0265207_1091455.jpg

燃費を計算したら17km/Lでした。。何処かで充電出来たらもっと良くなったんですけどね。
まぁ完全電気車で残量気にしながら走る事を考えると精神衛生にいいです。

帰宅、D:5引き取り。
リコールだった部品はオレの日頃の優しい運転で何とも無かったそうです。
やっぱりD:5最高!エンジン音も排気音もロードノイズも全てが轟音。
静かなのになれちゃって、「うるさいなぁ」なんて「走ってる実感」凄いです。
d0265207_1085563.jpg

PHEVは1泊2日無料レンタルキャンペーン中です。(ガソリン代だけ自費) PHEVシステムは体験した方がイイですよ!
オレはD:5にPHEV出たら替えます!(EV目当てじゃなく、レーダーシステムなどが理由)


そんなステマ


じゃ
[PR]
by kmbike | 2014-10-14 19:05 | Tour(NotBike | Comments(0)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.