NEW POST

罪(とぅみ)な男、カーボンを買う。

こんばんは。

自転車フレームは金属が好きです。。
非鉄金属って金属もありますが、とにかく金属が好きです。

正直、アルミニウムって聞いても そそられませんが
それにスカンジウムとかアナダイズドって枕言葉付けられると
途端にワクワクします。
まぁ、タイタニウムには勝てませんよねぇ。響きが。。

ロードバイクじゃカーボンが当たり前。って感じですよね。
MTBもレースレベルのものになるとカーボンだし、FATBIKEもカーボン出てきてます。
で、カーボンだってドライカーボンとウェットカーボンがあって…
省略
要は マテリアル(素材)って大事だよね?って事です。
もちろん最高最強の素材はガンダニウムだと思ってますけどね。





メガネの展示販売会に招待して貰いました。
今お気に入りのメガネ。どこのかもわからない数千円のフレームに
色んなコーティングをして貰ったレンズでお高くなったものを使ってます。

普段からお風呂に一緒に入ったり、乱暴に扱ってて5年近く経ちましたが
とうとうコーティングが取れてきたので、レンズ交換しようかとも思いましたが
さすがにフレームも白っぽくなってきて(プラスチック)「限界かなぁ」と。


展示会なんてのは初めてでしたが、ね。
「お金持ちですよ!」って感じの方々が商談テーブルに
メガネやサングラスを10も20も並べて あーでもないこーでもないやってました。
そんな中にチネリのTシャツ(最大限のオサレ)とクロックスで挑んだオレ。。

オークリーがある。って聞いてたので それを見るのが目当てだったんです。
会場に入って色んなブランドの看板がズラーーーーっと並ぶのを眺めて…!!!


先日、買い物ついでで見て気に入ったTUMIがありました!! 心の中で決定。5sec
まだ看板見ただけ。。

担当者には「オークリー」と言っていたので
まずオークリーも見て、いい感じのはありましたがちょっとスポーティー過ぎたかな。
一応、他のブランドも眺めて歩きましたが、TUMIあったらもうどうでもいいの。
商談テーブルにも行きましたよ。TUMIとオークリーのフレーム2つ持って。。
d0265207_962613.jpg

TUMI、鞄で有名な所らしいですね。あとから調べて知りました。
気に入ったのは マテリアルと掛け心地、軽さ。
つるの部分がドライカーボンの積層で作られている時点でノックアウトです。
即お会計。

検眼などを経て、約1週間後に届くのを楽しみにしています。
今のメガネは「お風呂も一緒に入ってる」からカーボンの積層心配って言ったら
そもそもレンズに良くないから入らないでください。って言われました。

当たり前か。。

まさか、自分がブランドのフレームを買う時が来るとは思ってませんでした。
とは言え、マテリアルと技術に払ったと思ってるので納得のお値段。。


そんな感じ。


じゃ
[PR]
by kmbike | 2014-06-04 20:05 | others | Comments(0)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.