NEW POST

熊シェイクダウン。

こんばんは。


昨日、納車されまして 今朝。

さすがに ちょっとはヤル気出して乗ってみないと
「軽い軽い」だ「最高最高」だ言ってるのにまずいな。と思いまして・・・

行きました。朝っぱらに
d0265207_1742476.jpg

駐車場から まずは舗装の軽いながら延々の上り。

ここでは軽さが効いたのか?タイヤの細さ(リアは65mmリム)が効いたのか?
単純にエア圧高め以外の 何かが効いてPugちゃんよりは楽に登れました。。

で、根っこまじりのルートへ。

:フレームバッグ、Pugちゃんだとヘッドぎりぎりまで行くのですが、熊はフレーム形状で
d0265207_17461428.jpg

結構 後ろ目なので フェンダー効果は期待薄です。。


1本目、エア圧設定は イチイチ計ってませんが、雰囲気pugで走る時くらいでスタート。
:タイヤは ラリーと45NRTHの違いあり。

うーん、跳ねる。
イチイチ段差に 軽さで反応して かなり疲れます。特に手が疲れました。
普通のMTB HTに乗ってるみたい。

たった1㎞のコースを下りまして、すぐ休憩
d0265207_17483853.jpg

雨が降った後なので いつもの普段着が 早速デロデロに・・・

まぁ、もう手遅れだし覚悟してたから気にしなーい。。

久しぶりの運動が効き ぐったりでもう帰りたかったですが、
エア圧研究が終わってなかったので、仕方なしに もう一本。

今度は もう少し抜いてチャレンジ。
d0265207_1812667.jpg

:フロントはハンドルに荷重かけて リアはサドルに座って荷重かけた状態です。
これで、根っこに行くと 軽くリム打ちします。
オレの好みのエア圧はこんな感じ。


ついでにブレーキレバーの角度を変えようと思ったら、
d0265207_18202723.jpg

なぜに、トルクス・・・
まぁ、携帯工具に含まれてますけど、ヘキサで良くないですかね?シフターはヘキサなのに。
:あとでワイヤー取り回しを変更したら、単なるボルトじゃなかったのでヘキサ無いのかも知れません。


良い感じの角度にレバーも変更し 息を整えてからの2本目
激変
だいぶ、良くなりました。。
Pugでテロテロ走る時よりも ペースが上がってますが、いい感じにスパーっと。

結果、楽しく走れました。手の疲労も1本目の様に 痛くなりませんでした。バッチリ。
※アルミフレームの軽さと硬さの影響をバッチリ受けます。熊脂。
  エア圧が決まれば乗りやすいです。。


で、たった2本で 「もういいエア圧見つかったな」と決めつけて満足して終了です。
d0265207_18185924.jpg

ふと、「このジーンズどうしよう」と佇む。

オレにしては 早くに活動したのと、疲れたので そのまま昼寝。
お昼頃には 太陽さんも出てきて 明るく、暖かくなってきましたが
それくらいじゃオレに もう一度 車から自転車を降ろさせることは出来ません。

北風も太陽も オレの「めんどくさい」には勝てないのです!


って感じで終了。帰宅。

また昼寝してワイヤーの取り回しを自分好みに変更して一日が終了しました。

d0265207_18305836.jpg

たいして広くもない玄関に こんなのが2台もあって申し訳なく過ごす事になりました。。



そんな感じ。



じゃ




おまけ
d0265207_18322189.jpg

これはリアの画像です。

良く見ると、ストラップが1㎜程浮いて(隙間が空いて)いますね。
これは、チューブが29×2.5サイズを使って 極低圧にしたからです。
この状態が、2本目のエア圧です。

これで、ガンガン走っても 外れないんですよ。タイヤ。

ちなみに、フロントは82mmなので角がまろやかなのか 浮きません。。
[PR]
by kmbike | 2013-11-03 18:38 | 13Beargrease | Comments(0)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.