NEW POST

FATBIKEに要るもの。。

こんばんは。



先日、行きつけSHOPで お会いした方が OPSをご購入と言うことで

今夜は FATBIKEを買った時、一緒に要るもの。を簡単に。


1:鍵。まったく駐輪しないよって方以外は それなりのお値段でも良いものを買いましょう。

2:ライト、反射板。 フロントにはできれば 自分が見るためのものとアピールのもの。
  明るいライトと 点滅するコンパクトなもの。を揃えて、リアもできれば2つ付けましょう。
  :予備の電池も持ちましょう。

3:携帯工具。走っていると 意図せずボルトが緩んだりします。あると安心です。

4:ボトルケージ。楽しく走るには水分補給も大事です。携帯工具などを入れるボトルも保持できます。

5:予備チューブ。まず、パンクしないと思います。けど、釘には勝てません。
  ※FATBIKE用は大きくて重いです。この際26インチ用でも非常用にはなります(自己責任です)
  ※※オレのフロントチューブは29er用です。パンク知らずです。予備は26インチを持っています。

6:携帯ポンプ。FATBIKEにはこれがないと始まりません。
  路面状況に合わせて 空気を入れたり抜いたりする過程も楽しいのがFATBIKEです。。

7:熊鈴。気分が盛り上がります。。

以上があるといいもの、ないといけないものです。
これらを持っていくには、リュックなんかもいいですが、サドルバッグやフレームバッグなどもおすすめです。



携帯ポンプは 高圧までは入れないので せいぜい3気圧入れられたらいいです。
小さいのでも しっかり入れることができたら十分です。空気量は多いので時間はかかります。。

ついでにタイヤの空気圧の話を。  オレは75㎏くらいです。
※体重や 走りの好みで違うので参考程度にしてください。

空気圧の単位は いろいろありますが、オレは区切りのいいPSI単位です。
10PSIは おおよそ0.7気圧です。

基本10PSIから乗り出して、路面状況に合わせて増減させます。

オレはダートなどは 7-10PSI(0.7気圧)からです。
これで 大概のところを走っています。階段に突っ込んで行く時などは 13PSI(1気圧)くらい。
舗装路をひたすら走る時は20PSI(1.4気圧)です。。普段はまず入れません。
スノーやサンド(ビーチ)になると 5PSI以下にすることもあります。

最初のうちは ちゃんとゲージで確認していました。
今は 走って感覚で入れています。 

とにかく最初は これが正解だ。と思わずに入れたり抜いたりしてください。。

それも楽しいのがFATBIKEです。。


参考:以前の記事
おかアドベンチャー装備
おかアドベンチャー装備2
おかアドベンチャー装備3

そんな感じ。


じゃ
[PR]
Commented by tomo at 2013-02-28 21:31 x
今日早速TELにて注文しました、
とりあえずライト類&携帯ポンプは必携ですね~
フレームバックに予備チューブ etc・・・
多少時間はあるので色々物色してみます。

役に立つ情報サンキューです!
Commented by kmbike at 2013-03-02 10:17
>tomoさん
オレは knogが多いですが、点滅アピール用には
100均なんかのでも充分役目を果たしますよ。。
※赤は後ろ専用です。 白、青の後ろ使用もよくありません。
自分で見るようは ジェントス閃てのが手軽で4本持ってます。。
by kmbike | 2013-02-27 19:53 | 装備/パーツ | Comments(2)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.