NEW POST

2010 SURLY JAPAN TOUR

これは オレが初めてSURLYと触れ合った思い出の日記です。
他で書いたものですが、今回 こちらに思い出として転記します。

内容、文体も当時のものですので お楽しみ下さい。

=============================
原題「SURLYと一緒」


はじめにSURLYとは リンク→http://www.surlybikes.com/
d0265207_15581798.jpg



2010年5月29日 晴れ。

今日は自転車日和。。



オレは一路 行きつけの自転車屋さんにアクセルを踏んだ。

って車かーい(*'(ェ)')ノシ なんでやねん!!

と、言うお決まりのボケは 置いておいて。shopへ。

9時30分集合の 少し前9時ちょうどに着いたら誰もいない。
「あれ?一番乗り??」「いちばんやる気無かったはずなのに_?」

と、思いつつ待つこと30分 徐々に集まる太いタイヤ。
d0265207_15583865.jpg


「おい、やっぱりSURLYだらけじゃん…」

時は流れ…
d0265207_1559184.jpg


気持ちいいねぇ~

走る総勢30人。 野幌森林公園?へ。

着いた。
d0265207_15592011.jpg


食べる。
d0265207_15593419.jpg


当たった。
d0265207_15594983.jpg



帰ってきた。
d0265207_160241.jpg





そして肉を食い、ライブを聴き。帰ってきた。


SURLY JAPANTOUR2010
d0265207_1603129.jpg




後記
今日は 普段shopじゃ会えない人にも会えた。
気のイイおっちゃんにも出会った。。

SURLYのGMやら 普通じゃ会えない人に会えた。

30km頑張って漕いだ。

イイ日だった(*'(ェ)')ノ


※翌日日記に続く。

=========================
と、翌日の日記に続いています。
=========================
原題「SURLYと一緒2」


昨日のイベントを振り返った。。

体が痛い。

※今日もまだイベントあるよ(*'(ェ)')σ2days
d0265207_1655035.jpg



なんだい?この太さ!! 
オレ、結構 手 デカイんだよ。。でも、掴みきれない・・・


今回はそんなのが たくさん居ました。。
d0265207_166939.jpg


d0265207_1662320.jpg


d0265207_1664621.jpg



普通のも居るよ(*'(ェ)')σ
サーリースタッフのトラベラーズチェック。
d0265207_167632.jpg


これなんて 最高金賞受賞してたw
d0265207_1671937.jpg


※トラベラーズチェックは
ここが回ってフレームがバラけます。


d0265207_1673923.jpg


d0265207_1675790.jpg


これなんて特注の鞄付き
d0265207_1681560.jpg


どうこの写真↑プロっぽい。

プレスさんの仕事を 横でパクったからw
d0265207_1684579.jpg




長いチャリも
d0265207_1685870.jpg





細いタイヤも居るし
「う~ん サーリーは懐が広い」


あ、そうそう
サーリースタッフ。超イケメンがいました(*'(ェ)'*)ゞ
女性陣は ダッシュするべきでしたね。。




オチ。
d0265207_1692635.jpg


d0265207_1693826.jpg

このチャリの参加を許すとは、懐が広いなサーリーはw

================================
以上が2年前に 参加したSURLYツアーの日記です。

今読むと 懐かしいですね。

どうやら、今回(2012)も参加者で一番乗りでしたが この時も一番乗りだったみたいです。。

shu2さんにお会いしたのもこの時が初めてです。
そして、このshu2さんの仕事を見て 「自転車を上手く撮る」画角などを考える様になりました。

ひどいですよね? この日記の画角。
自転車の裏(オレが勝手に言ってるだけですが)ばかり撮って。
誰がだれとかも分かってないから プレスさんとか言ってるし。:プレスってどんな仕事?


何にせよ、ツアー1週間前に納車になったキャノンデールで参加するに当たり
:そもそも こういったイベント自体誘われても 参加したことなくて コレが初。
 この時も店長に突然言われた出頭命令でしたが なんで行く気になったんだろう??

必死で考え出したのが 「サーリーデール」でした。けどさ、カタカナじゃクルーは読めないじゃない・・・

これがキッカケでpugsleyを欲しくなったのは間違いなかったです。

相変わらず恐ろしい店だ・・・行きつけShop。。



このツアーで 野幌森林公園に行くようにもなりました。
ツアー翌日に行ったら、ツアー参加者だった、「北のPug使い」にも会うって言う。


今のオレの自転車人生の充実は このツアーから始まったと言って過言じゃありません。


ありがとうSurly ありがとうSAM'SBIKE




じゃ
[PR]
Commented by PPS at 2012-08-05 06:46 x
ライトグリーンのドロップハンドルのPUGさん、お知り合いですか?
自分で塗装したんですよね?モエレ沼雪上ライドでご一緒しました。
お元気なのかな?その後、お会いしたこと無いので・・・・。
かず。さんのPUGも走ってました。
http://www.ride2rock.jp/fmblog/detail.php?reid=1397
Commented by かず。 at 2012-08-05 13:44 x
>PPSさん
いやー、この時だけなんですよ。。

シングルで頑張って、帰り道で転けたのが思い出になってます。。
by kmbike | 2012-08-03 19:24 | おかアドベンチャー | Comments(2)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.