NEW POST

おかアドベンチャー装備

こんばんは。今日は オレの「装備」です。。



なにせ おかアドベンチャーですが、実用的な部分はアドベンチャーになります(*'(ω)')ノ



今日は 簡単に 今備えている装備の話1です。



まず、装備を持ち運びするための バッグが必要です。
通常は バックパックとかでしょうが、そこはフレームバッグです。

要はものを背負って走るのが 好きじゃないからです。
夏場なんて 汗かくし、蒸れそうだし、重いし、邪魔だし

フレームバッグを備える事で それは解消されます。自転車が重くなりますが・・・
d0265207_20112975.jpg

この写真、車の中にpugが納まってます。
おかアドベンチャーの 重要項目、車載です(*'(ω)')σ この状態にさらに1台pugを積み
4名乗車(最大5名)が可能です。。状況によっては 2ndシートを畳んで
タイヤを付けたままでも2~3台積むことが可能です。外せば4台はいけると。

最大は3名+3台です。もちろんFATBIKEで。


フレームバッグの話に戻ります。
このバッグは レベレイトデザインのSURLY-pugモデルなのでぴったりです。
専用と言っても、SURLYでも他のメーカーでも ジオメトリーが合えば使えます。

サイズに寄りますが結構なものが入るので 取り付けサイズが合うならお勧めします(*'(ω)'*)ゞ

防水性能の方もピカイチです。先日の 滑とこライドの動画を見て頂いても分かると思います。
水の中に浸かりましたが 中のモノには影響ありませんでした。

ビーチライドの際は 高圧洗浄機で洗いましたが 平気でした。。抜群です。


中身:今の装備は 以下です。
d0265207_20213091.jpg

d0265207_2019321.jpg

財布:数千円程度 小銭も忘れずに
ティッシュ
ゴミ袋:マナー
割りばし
タオル:下に敷いてるものです。
マジックベルト:非常用 固定用です、
マスク:非常用
携帯ツール
パッチ
予備電池:最低限のライト用

これは、いま厳選中なので 変更もあるかもしれません。

コレに足そうと思っているのは まず、フレンチバルブの先の部分だけ。2個くらいは欲しい
pugチューブはフレンチなのですが、
頻繁にエア調整するため不意に「先っちょを折ってしまったら・・・」って懸念を持ちました。

d0265207_2026153.jpg

ポンプと予備チューブ

予備チューブは 29er用のチューブです。専用品ではありません。
なぜかってのは 単純に大きさ。pugチューブは弁当箱並みの大きさの為少しでもコンパクトに。と

緊急用としては問題なく使用可能です。
:26吋チューブを使用してアラスカを行って帰って来た。って話もあります。

現在もフロントを29吋チューブを使用していますが、アースライドの高圧も 滑とこの低圧も行きました。
大丈夫。と断言しますが、自己責任でお願いします。

軽量化にも役立ちますが、リアには特に荷重がかかるので常時使用は 専用品がイイと思ってます。



ながなが 書いてきましたが、今回の おかアドベンチャー装備で一番大事なものを紹介します。












d0265207_20311181.jpg

カルパスです。それもセイコーマートのオリジナル。旨いです。ウマすぎです。。

オレはだいたい2本入れています。で、おかアドベンチャー気分で
林道を走りながらとか、食べます。停まりません。だって美味しい匂いで クマさん来たら困るし・・・


そう言えば、画像には見づらいけど「クマ鈴」も装備は当たり前です(*'(ェ)')ノシ
普段はウルサイと悪いので カバーとかで音鳴りを抑えてます。林道では全開。。

ただ、pugってクッション性が良すぎて あんまり鳴らないんですよね・・・たまに手でチリンチリン鳴らします。


長くなったので 今回はこれで止めます。

次回は その他の装備や 予備電池についてをφ('(ω)'*)




じゃ
[PR]
by kmbike | 2012-08-06 12:25 | 装備/パーツ | Comments(0)

「自転車は好きだけど漕ぐのはキライ」な かず.の話。


by かず.